ソニックウォーク プロジェクト SonicWalk Project

SonicWalk(ソニックウォーク)は、私たちの周りにある森、公園、庭園、街並みなどの⾵景の中に仮想の⾳オブジェを置き、その⾵景と⾳を⼀緒に楽しむプロジェクトです。スマートフォンの衛星測位システム(GPS、みちびきなど)を使って実現しています。参加方法はスマートフォンのWebブラウザーでSonicWalkのページへアクセスするだけです。実際に音のオブジェが置かれた場所(例えば上野公園など)に行き、オープン型イヤホンを着けて散歩をしてみてください。あなたの位置、動きにより、目の前に広がる現実の風景とともに、そこに配置されている仮想の音のオブジェから音や音楽が聴こえてきます。

====================
ソニックウォーク プロジェクト 上野公園編、 SonicWalk Project in Ueno-Park
上野公園へとびだせ! Jump in the Ueno-Park!
スマートフォンと案内のチラシもって上野公園に行って指定のurlにアクセスしてください。
Go into the Ueno-Park with your Smart-Phone and info-Flyer
上野公園用のページ:https://coton.tech/amc2019/ Acsess: https://coton.tech/amc2019/

SonicWalk Project

 

人工知能を使って音環境を生成するアプリケーション サウンドロイドのβ版を公開しました。(サウンドロイド プロジェクト)

人工知能を使って音環境を生成するアプリケーション
サウンドロイドのβ版を公開しました。(サウンドロイド プロジェクト)

ぜひ、このアプリケーション サウンドロイド(soundroid.com)にアクセスし使ってみてください。
サウンドロイドのβ版の公開にあわせて人工知能学会の学会誌(https://www.ai-gakkai.or.jp/published_books/journals_of_jsai/)に論文”音/音楽自動生成システム:サウンドロイドの開発を通して”を寄稿し、その詳細の解説を行いました。